上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011y06m25d_144527750.jpg

短距離が得意な馬を長距離のレースに登録しても、能力を発揮する事
はできません。事前に適性をしっかりとチェックして、適性に合ったレース
を選びましょう。


距離適性の影響
競走馬にはそれぞれ距離適性があり、その適性範囲により
実力を発揮できるレースの距離が異なります。

適性距離の範囲内のレースに出走した場合、
競走馬は100%の能力を発揮して走る事ができます。
逆に、適性距離以外で出走した場合、
100%の能力を発揮する可能性が低くなってしまいます。

距離適性の範囲が広い競走馬は、
適性外距離のレースに出走しても、柔軟に対応できる可能性が高くなります。

また、距離適性範囲の中心に近い距離で出走した場合、
必ず発生するわけではありませんが、100%以上の能力を発揮して走る事があります。
この状態が発生する確率は、距離適性範囲が狭くなるほど高くなります。

※距離適性の詳細情報は、全相馬眼カード、もしくは距離適性相馬眼カードを
使用する事で「1000-1800」のように正確に確認できるようになります



その他適性の影響
競走馬の適性は距離適性以外にも以下の様な適性があります。

・右回り、左回り
競馬場毎に周回方向が異なり、適性に苦手がある場合マイナス補正が発生します。

・小回り
適性に苦手がある場合、競馬場毎の影響度によりマイナス補正が発生します。

・坂
適性に苦手がある場合、競馬場毎の影響度によりマイナス補正が発生します。


各競馬場の特徴
2011y06m25d_195559765.jpg


ではこのへんで(´∀`*)ノシ バイバイ

ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬グッズ・ゲームへ競馬伝説・攻略ブログ競馬伝説Liveランキング


【PR】勝てる競馬を無料でサポート

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://umarentarou.blog67.fc2.com/tb.php/58-89fddc2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。