上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011y06m25d_144527750.jpg

併せ調教は通常の調教と異なり、能力アップ効果だけでなく限界突破
などの効果を得ることができます。


併せ調教の特徴
・馬体重がベスト馬体重より±25kg以上の場合、能力アップ効果が出ない
・1回で2回分の調教を行う
・他の調教に比べ能力の上昇値が高い
・限界突破や弱点克服が発生する
・限界突破や弱点克服が発生した場合でも、能力アップ効果が得られる
・プラス効果のあるアビリティの発生率が通常調教に比べ高い
・マイナス効果のあるアビリティの消滅率が通常調教に比べ高い
・調子変化が大きい
・疲労度が高い
・見えない疲労が発生する
・怪我をした場合、全て「屈腱炎」となる


限界突破
限界突破が発生すると、限界突破が発生した能力の素質が上昇します。
限界突破が発生する確率は、以下の要因で変化します。

1.併せ馬との相性(2頭の能力の差、性別)
2.馬主会特典
3.調教助手の効果

→調教助手が設定されていると限界突破確率が上がります
(各調教助手で上昇値に差はありません)
4.調教カード
→限界突破カードを使用すると限界突破確率が上がります
(合計値が100%を超えた場合、必ず限界突破します)

また、限界突破で上昇する能力は、以下の様に決定されます。

1.競走馬の現能力が限界(完成)に近い
→7大能力のどれかに抽選で決まる可能性が高くなる

2.競走馬の現能力があまり育っていない

→1番素質の低い能力になる可能性が高くなる


限界突破で上昇される能力は競走馬毎に最大値が設定されているので、
「全ての能力をSSまで上げる」という事はできません。

また、引退して種牡馬・繁殖牝馬になった場合の能力は、
限界突破した能力ではなく、競走馬本来の素質となります。


弱点克服
限界突破が発生しなかった場合、低い確率で弱点克服が発生します。

弱点克服は、競走馬の適性(左回り、右回り、小回り、坂)で
苦手があった場合にのみ発生し、発生した場合その弱点は克服されます。


放牧の特徴
・調子がリセットされる
・疲労や見えない疲労が回復する
・馬体重の回復(増加)が高い
・ケガの回復が早い
・レース登録や調教をする事ができない
・調教ができないので、若干ではあるが現能力が減少する
・ペットの効果を得られる

一度放牧をしたら放牧期間が終了するまで入厩する事ができません。
放牧期間は最大4日で、施設拡張を行う毎に3日、2日と減少します


ではこのへんで(´∀`*)ノシ バイバイ

ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬グッズ・ゲームへ競馬伝説・攻略ブログ競馬伝説Liveランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://umarentarou.blog67.fc2.com/tb.php/46-07c27ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。