上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
種牡馬、繁殖牝馬を手に入れる(使用する)には幾つかの方法があります。
それぞれに特徴があり、一概に「どれが優れている」というものはないので、
特徴をよく把握し、生産に役立てましょう。

 種牡馬の特徴

1.自家製種牡馬 
・馬齢が16歳になるまで何度でも種付けを行う事ができる
・自分で考えた配合をもとに血統を繋いでいく事ができる
・血統を繋いで強力な競走馬を作るまでに時間がかかる
・所持するためには施設拡張をする必要がある

2.システム種牡馬
・ゲーム内資金で何度でも種付けを行う事ができる
・時間をかけず、ある程度能力の整った種牡馬の種付けを行う事ができる
・「個性なし」に設定されている

3.ユーザー公開種牡馬
・戦績や能力が高い種牡馬の種付けをゲーム内資金で行う事ができる
・通常会員が利用するには、チケットが必要

4.カード種牡馬
・フリーレースやカード伝説、ゲーム内ショップなどで手に入れる事ができる
・ゲーム内ショップで販売しているものは、KPで購入することができる
・カード伝説で手に入る種牡馬は、ショップ販売種牡馬より強力な場合が多い
・カード種牡馬ボーナスが設定されている場合、産駒にアビリティを引き継ぐことができる
・一度使用したら消費され、複数回種付けを行う事ができない

 繁殖牝馬の特徴
 
1.自家製繁殖牝馬
・馬齢が16歳になるまで種付けを行う事ができる
・自分で考えた配合をもとに血統を繋いでいく事ができる
・血統を繋いで強力な競走馬を作るまでに時間がかかる

2.ショップ販売繁殖牝馬
・時間をかけずに能力の高い繁殖牝馬を揃える事ができる
・欲しいタイミングで入手することができる
・KPでのみ購入することができる

3.セレクトセール繁殖牝馬
・ゲーム内資金で購入することができる
・購入申請を行ってから、入手するまでに少し時間がかかる
・購入申請が多いと抽選になるため、必ず入手できるとは限らない

4.カード繁殖牝馬
・主にカード伝説で手に入れることができる
・ショップ販売繁殖牝馬やセレクトセール繁殖牝馬より強力な場合が多い
・繁殖牝馬の枠が開いていない場合でも、カードとしてストックする事ができる


ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬伝説・攻略ブログ競馬伝説Liveランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://umarentarou.blog67.fc2.com/tb.php/19-598ce057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。